魔術王ソロモン

凛先生

今度はFate世界の、魔術王としてのソロモンについて説明します

玉藻ちゃん
FGO第1部最大のキーパーソンですね

凛先生

そう。騎士王アルトリア、英雄王ギルガメッシュ、征服王イスカンダルと並んで、『魔術王』としての称号を与えられていることからも、その特別さがわかるわ。

玉藻ちゃん
でもヘブライ王国(イスラエル王国)の領土を見る限り、それほど大国を支配したわけではないですよね? 目立った外征もないみたいですし・・・なんでそこまで評価されたんですか?

凛先生

その理由は、神より授かったとされるその英知にあるわ。ある時、夢の中に神が現れて望みを聞かれ、彼は『人々のための英知』を望んだとされるわ。

ソロモンは神の英知を使って72柱の魔神を使役し、魔術の始祖となったとされます。

玉藻ちゃん
オカルトで国家の繁栄を導こうとする、どこの国も一緒ですね〜。私もよく帝に頼まれて、呪術をしたりしましたよ。今はやりませんけど・・・

凛先生

魔神を意のままに行使し、神秘を操る。魔術の祖とされる所以ね。しかもソロモンの場合は使役した魔神も桁違いだった。有名どころを選ぶと

【バアル】

カナンで崇められた神が由来とさえれる。悪魔としての姿ベルゼブルは、イエスをして『悪魔の中の悪魔』と言わしめた。

【アモン】

悪魔の中で最強とされる。デビルマンの主人公不動明(ふどう・あきら)と合体した悪魔で有名

【アスタロト】

漫画GS美神極楽大作戦で、最強クラスの魔族アシュタロス(事実上のラスボス)として登場

【バルバトス】

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの主役機として登場。

などなど。物語やゲームで主役級やラスボス級の存在がゴロゴロいるわ。

玉藻ちゃん
これらを使役していたソロモンって、本当に人間なんですか? ていうチート状態ですねえ

凛先生

FGOでも魔神柱としてそれぞれが各章のボスキャラとして登場しているわ。というかこれだけの強力な眷属を率いていたとされる歴史上の人物は、他に存在しません。

アルトリアたん
確かに、魔神柱は苦労しましたね

魔神柱バルバトス

玉藻ちゃん
キャメロットの騎士たちの方が、手強かった気もしますが・・・

凛先生

ソロモン王は元々はヘブライ人の民族的英雄にすぎなかったんだけど、ユダヤ教を母体とするキリスト教が世界宗教になったため、その逸話が大きく広がったの。もっとも魔神を行使するなんて行為、キリスト教にとっては異端もいいところなので、敬虔なキリスト教からの評判はよくないわ。

玉藻ちゃん
死後、王国がユダ王国とイスラエル王国に分裂していますしね〜

凛先生

偉業としては、聖櫃アークを奉納するソロモン神殿を作ったことね。当時としては豪華絢爛な神殿だったのだけど、東ローマのユスティニアスヌ帝がハギア=ソフィア大聖堂を作った時に、『ソロモンよ、余は汝に勝てり!』と叫んだとされるわ(テオドラ編を参考)

ウィキペディアより

玉藻ちゃん
うわ〜、先輩を敬う気持ちなしですね〜

Fate世界でのソロモン

凛先生

さて、Fate世界でのソロモンの説明をするわね。

ギルガメッシュやアーサー王と並んで、『魔術王』の称号で呼ばれれていることもあり、魔術の祖として登場するわ。神々が扱う『奇跡』を、人間が扱えるようにした技術『魔術』を編み出した人物ね。

玉藻ちゃん
やっぱり破格の扱いですね〜

凛先生

魔術の王とされ、彼の死後加速度的に神代の神秘が失われ、西暦を迎えて完全に神代が終了したとされている、人類史における重要な節目を果たした王となっています。

固有スキル「ソロモンの指輪」は『十の指輪がすべて揃っている場合、人類が行うあらゆる魔術を無効化し、また配下に納める』というもの。これもEXレベルに相当する規格外スキルであり、令呪すら受け付けないというチートスキル。

また千里眼を有し、そのレベルはマーリンやギルガメッシュと並ぶ最高位のものよ。

玉藻ちゃん
二人と違って未来を見ることができるというチートっぷりですね
アルトリアたん
全てはそこから始まったのですね

凛先生

2004年に冬木で行われた聖杯戦争でマリスビリーによって召喚されて、彼を勝利に導きます。キャスターのクラスが勝利したのも、勝利後に自らの願いを叶えたのも、おそらく彼が最初で最後でしょう。

玉藻ちゃん
文句なしでグランド・キャスターですね

凛先生

ちなみにFate世界の聖堂教会にも、メレム・ソロモンというキャラクターがいるけど、名前くらいしか関係はないみたいね

玉藻ちゃん
あっちはあっちでお化け性能ですけどね〜

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です