トロヤ文明とトロヤ戦争(上)

凛先生

さて、お次は対岸の小アジアのトロヤ文明ね

アルトリアたん
これは聞いたことあります。確かトロヤ戦争の舞台になった文明ですね

凛先生

アキレウスとヘクトールという二人の英雄が登場し、争ったことでも有名な伝説ね

敵味方に別れたアレキウスとヘクトール

凛先生

そうね、イスカンダルの愛書であるイーリアスで語られている戦争ね。ちなみにイスカンダルは、自分がアレキウスの子孫であると信じていたみたい。

玉藻ちゃん
トロヤ戦争といえば、何と言ってもトロイアの木馬ですね〜

ウィキベディアより

凛先生

さて、前置きはこのくらいにしてトロヤ戦争の説明をするわ。まずこの戦争の真の目的は、

神々による人減らし

であったとされています

主神ゼウスは、増えすぎた人口を減らすために、人間同士による大戦争を目論見ます

玉藻ちゃん
ギリシャ神話、主神からして最低です!
アルトリアたん
妻を雄牛にしか欲情できなくしたりするポセイドンといい、ギリシャの神はロクでもない神ばっかりですね

凛先生

オリンポスでは人間の子ペーレウスとティターン族の娘テティスの婚儀が行われていました。全てはそこから始まります。

玉藻ちゃん
お嫁さんがティターン族なら、嫁の方がだいぶと大きいと思いますが・・・

凛先生

まあそこは突っ込まない。二人の間に生まれたのが、アキレウスね。

問題は二人の結婚式の場で発生しました。

不和の女神エリス

何よ、私だけ結婚式に呼ばないなんて・・・いくら私が不和の女神だからって、ちょっと酷くない? せっかくご祝儀だって、ちょっとばかり頑張って奮発するつもりだったのに・・・

不和の女神エリス

悔しいから仕返ししてやりたいけど・・・そうだわ! いい考えがある

ー結婚式当日ー

美の女神アプロディーテー

悪くない結婚式ですねぇ。いつかご主人と式をあげるときの参考にさせてもらいましょうか

戦いの女神アテナ

ふむ、さすがは神々の結婚式。いい酒がある

貴婦人の女神ヘーラー

うふふ、テティスちゃん綺麗

花嫁テティス

皆様、本日は妾とカエサル様・・・じゃなくてペーレウスとの結婚式に来ていただき、どうもありがとう。

おや・・・まあ女神エリス様から、贈り物が届いていると!?

新郎ペーレウス

女神エリスは不和の女神だから呼ばなかったのではないのか?

花嫁テティス

そう。でも贈り物を届けてくれたそうよ。開けてみましょう

新郎ペーレウス

開けない方がいいと思うがな・・・爆弾かもしれないし

花嫁テティス

そんなことを言わずに、開けてみましょう

花嫁テティス

まあ、これは神々の『黄金のリンゴ』。こんないいものをいただけるなんて・・・ケチな方だと思っていたけど、見直しました

新郎ペーレウス

なんかメモが入っているぞ

『このリンゴを、最も美しい女神に差し上げます』(女神エリス)

とな

貴婦人の女神ヘーラー

うふふ

戦いの女神アテナ

ほう

美の女神アプロディーテー

みこーん!

貴婦人の女神ヘーラー

ではブーケ代わりにわたくしが頂いて帰りますと言うことで

戦いの女神アテナ

何を言う。最も美しい女神へ、とあるだろう? これは私がもらう

美の女神アプロディーテー

みこーん! 誰がなんと言おうとも私のです

新郎ペーレウス

ごら! こんなところで争うな! ・・・困ったなぁ

そうだ! パリス、お前が決めろ!

パリス

ええ! 僕が決めるんですか?

新郎ペーレウス

そうだ。誰が最も一番美しい女神か、お前が決めろ!(これで俺が責められることはなくなる)

パリス

誰が一番美しいのか、って言われてもな〜

貴婦人の女神ヘーラー

私を選んだら、呪いであなたを世界の王にして差し上げます

パリス

僕は大人になったら、いやでも世界の王になるしな〜

戦いの女神アテナ

私を選んだら、どんな戦争にも勝利する力を与えてやる

パリス

う〜ん、でも慢心しなけりゃ僕一人でも負けないし・・・

美の女神アプロディーテー

わたくしを選んだら、世界一美しい娘を与えましょう

パリス

う〜ん、そういえば、あの人にも手に入らなかった女の人がいたなぁ

パリス

・・・じゃあ最後ので

美の女神アプロディーテー

みこーん、やりましたあ!

戦いの女神アテナ

なんだと!

貴婦人の女神ヘーラー

憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い

新郎ペーレウス

せ、世界で一番美しい女・・・かあ(ゴクリ)

花嫁テティス

カエサ・・・ペーレイスさん!

新郎ペーレウス

お、そうだった。では美の女神アプロディーテー、その世界一美しい女、とやらをパリスにあてがって、さっさと帰ってくれ!

美の女神アプロディーテー

はい!

バリバリ呪う、ぞ!

スパルタ王妃ヘレネー

え!?

美の女神アプロディーテー

諸事情により、あなたはパリスさんのものになりました

スパルタ王妃ヘレネー

でも私、こないだスパルタ王のところに嫁いだところなんだけど

美の女神アプロディーテー

あんなパンツ男ほっといていいんです!

スパルタ王メネラーオス

パリス

いや、この女の人のことじゃないんだけど・・・

美の女神アプロディーテー

バリバリ呪う、ぞ!

パリス(呪)

ヘレネーさん、僕は貴女を離さない!

新郎ペーレウス

おいおい、スパルタ王妃を拉致してくるとか、正気か!? どうなっても知らんぞ

花嫁テティス

元は、貴方のせいでし

戦いの女神アテナ

認めん認めんぞ! よろしい、ならば、戦争だ!

私はスパルタ王の側につく!

美の女神アプロディーテー

私はトロイア側につきます

美の女神の名にかけて、受けて立ちましょう!

貴婦人の女神ヘーラー

殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺すみんな殺す

凛先生

こうして、神々をも二分する大戦争に発展したのでした。

玉藻ちゃん
色々とカオスですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です